一般社団法人 日本エグゼクティブコーチ協会

川瀬 賢二

基調講演(1日目15:15)

答えのない時代、問いを立てる経営

川瀬 賢二(株式会社パルコ 代表取締役兼社長執行役員)

倉田 きたみ

ショートスピーチ&
システムコーチング®ワーク(2日目10:15)

組織と関係性のためのシステムコーチング®
~チームに内在する智慧と可能性に着目する~

倉田 きたみ(株式会社ヒューマンエイジ研究所 代表取締役)

一般社団法人 日本エグゼクティブコーチ協会

第3回 オンラインシンポジウム

この度、株式会社パルコ 代表取締役兼社長執行役員の川瀬 賢二氏、株式会社ヒューマンエイジ研究所 代表取締役の倉田 きたみ氏を講師に迎え、『問いの共有が組織の未来を拓く』をテーマに、第3回 オンラインシンポジウムを開催することとなりました。
これからの組織のあり方を考えるとともに、経営者の皆様とコーチの皆様の交流の機会にして頂ければ幸いです。
皆様ご参加をお待ちしています。

講師 / 1日目 基調講演

川瀬 賢二(かわせ けんじ)

株式会社パルコ 代表取締役兼社長執行役員

川瀬 賢二

愛知県名古屋市出身。1970年1月2日生まれ54歳。
1992年3月同志社大学卒業。同年4月株式会社パルコ入社。店舗勤務を経て、主に新規事業の企画立案、資本政策、中期経営計画の策定などの経営戦略や社長補佐を担当。
2023年3月より、株式会社パルコ 代表取締役兼社長執行役員(現職)。
美学芸術学専攻から、セゾングループの出版部門(当時トレヴィル、リブロポート、PARCO出版)を志望し、株式会社パルコ入社となる。
32年のキャリアのうち、約15年間は、株式会社パルコ以外の所属として経営・新規事業の道を歩む。
パルコグループ企業である株式会社パルコデジタルマーケティング社長、現在親会社であるJ.フロントリテイリング株式会社にて執行役経営企画部長兼グループ広報推進部長兼ポートフォリオ変革推進部長を歴任。 趣味は、ゴルフ、城めぐり。家族は妻と息子。

登壇者 / 1日目 クロストーク

今野 佑哉(こんの ゆうや) 山田 巧(やまだ たくみ)

BAMV合同会社

bamv

BAMV合同会社 コンサルティング事業部 部長 今野 佑哉
大学卒業後、飲食店スタッフや他業種の営業を経験。
個人事業主、会社設立などを経験し、2019年にBAMV合同会社に入社。
入社後半年で大幅な組織変更を実施し、トップダウンからボトムアップの仕組み作りを推進。
BAMV合同会社では、入社する少し前から試験的にコーチング研修が導入され、自身もコーチング研修に数回ほど参加。
研修を通して人としての成長に重きを置くコーチングを肌で感じ、自身が目指す組織像である「人として成長できる組織」と同じ方向性であると実感。
組織改変でボトムアップを目指すためにも、人としての成長が大事であると考えるため、組織全体にチームコーチング、マネジメント層には1on1コーチングを導入して推進している。

BAMV合同会社 開発事業部 部長 山田 巧
大学卒業後、IT企業に入社。
システム開発部にて官公庁系の開発業務に従事。約7年間、開発チームのリーダーとして現場のマネジメントを行った後、更なる技術力の向上を目指し、2019年にBAMV合同会社に入社。
メンバー、リーダーを経て、2020年、部長に就任。開発事業部のトップとして現場では開発チームのリーダー、社内では事業部のマネジメントを行なっている。
部長就任直後は社内のコミュニケーション量が非常に少なく、それに起因する離職率の高さが課題となっていたため、「社内のコミュニケーション活性化」を組織改善の軸のひとつとして打ち出す。
社内での上下左右のコミュニケーションを円滑に行えるよう、社員全員に対してコーチングの持ち回り学習の運営をサポート。
コーチングの重要性を浸透させ、社内のチーム活動やリーダー・メンバー間のヒアリングの際のコミュニケーションの改善を行なっている。

講師 / 2日目 ショートスピーチ&システムコーチング®ワーク

倉田 きたみ(くらた きたみ)

株式会社ヒューマンエイジ研究所 代表取締役

倉田 きたみ

大学卒業後、IT企業に入社。
教育部門にて社内教育に従事。8年間の教育業務を担当後、教育コンサルタントとして独立。2000年に株式会社ヒューマンエイジ研究所を設立。
同年にコーチングと出会い、内在するたくさんの可能性が開いていく力に感動と共感を覚え、コーチングの世界へと惹きこまれていく。
組織におけるパーソナルコーチングに取り組む中、チームの課題はチームで解決する必要性に何度も直面し、組織と関係性のためのシステムコーチング®(チームコーチング)に取り組む。クライアントを取り巻く関係性から課題を見つめるアプローチに、様々に関わり合う「関係性」への認識の重要性を強く感じる。
現在は、個人の持ち味が生かされる風土づくり、組織開発に力を入れ「明日も会社に行きたくなる組織づくり」をテーマにコンサルテーション、チームコーチング、パーソナルコーチングと幅広くコーチングの仕事に携わる。
資格
米国CTI認定 CPCC(Certified Professional Co-Active Coach)
TLCジャパン認定 TLCCP(リーダーシップ サークル認定プラクティショナー)
CRR Global Japan認定 ORSCC(Organization & Relationship Systems Certified Coach)

一般社団法人
日本エグゼクティブコーチ協会のご紹介

五十嵐 久

会長 五十嵐 久

  • 株式会社コーチビジネス研究所 代表取締役
  • 経済産業大臣登録中小企業診断士
  • 国際コーチ連盟認定プロフェッショナルコーチ

現代は多様性の時代と言われます。この多様性を活かせるかどうかが、組織も個人も成長の鍵を握っていると言っても過言ではありません。創造のためには、個々人が内発的な動機に基づく価値観から自分らしさを表現することが不可欠ですが、さらに一歩進んで異質の調和に取り組む必要があります。私たち一般社団法人日本エグゼクティブコーチ協会は、メンバー一人ひとりの個が活かされ、人を幸せにする企業が最も幸せになる『幸せ創造企業』の成長と発展を通して、幸せの輪が広がり、より多くの人々が幸せになっていく社会の創造に貢献したいと考えて、2019年12月2日に誕生しました。

1日目のプログラム

14:45

入室開始

15:00

開会挨拶
五十嵐 久

15:15

基調講演
川瀬 賢二氏
テーマ「答えのない時代、問いを立てる経営」

16:10

コーチング対談+質疑応答
川瀬 賢二氏 × 五十嵐 久

16:45

休憩(5分)

16:50

クロストーク
登壇者:BAMV合同会社 今野 佑哉氏、山田 巧氏
コーチ:小川 理恵
テーマ「コーチングを導入してこんなに会社が変わった~傾聴と問いかけが人の可能性を引き出す~」

18:00

終了

プログラム2日目

09:45

入室開始

10:00

開会挨拶

10:15

ショートスピーチ
倉田 きたみ氏
テーマ「組織と関係性のためのシステムコーチング®~チームに内在する智慧と可能性に着目する~」

10:45

休憩(5分)

10:50

システムコーチング®ワーク
倉田 きたみ氏
テーマ「自分を取り巻く関係性を可視化する」
参加体験型学習。ワーク(約15分)、ブレイクアウトルーム(約20分)、メインルーム(約25分)。

11:50

JEAのご案内

11:55

閉会挨拶

12:00

終了

シンポジウム概要

タイトル

第3回 JEAオンラインシンポジウム
問いの共有が組織の未来を拓く

日時

1日目
2024年7月5日(金)15:00~18:00
入室(Zoom):14:45~

2日目
2024年7月6日(土)10:00~12:00
入室(Zoom):09:45~

参加費

無料(一回のお申し込みで2日間ご参加いただけます)

定員

300名

主催

一般社団法人 日本エグゼクティブコーチ協会

お申し込みはこちら

お申し込みは、チケット販売サービスPeatix (ピーティックス)にて受け付けております。

  • 株式会社パルコ
  • 株式会社ヒューマンエイジ研究所
  • BAMV合同会社
  • 京都しるく
  • 株式会社プレジャーポケット
  • ステッププラス・コーチング&コンサルティング
  • 株式会社 コーチビジネス研究所
PAGE TOP
  • 心と経営の相談室
  • 中小企業、個人事業主のためのホームページ制作サービス
  • SMEエグゼクティブコーチ養成講座 講師募集
  • コーチ診断

パートナー企業

  • コーチング資格の取得なら株式会社コーチビジネス研究所
  • ステッププラス・コーチング コンサルティング
  • 東京でコーチング研修を提供する 株式会社プレジャーポケット
  • 京都シルク株式会社
  • 埼玉県越谷市のホームページ制作会社 大橋プランニング
  • コーチングマガジン

© 一般社団法人 日本エグゼクティブコーチ協会 All Rights Reserved.

ページの先頭へ